法律・士業|戸塚、泉、栄での司法書士業務について

【無料の企業PR広告】
■該当件数4件 | <前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 次へ>
TOP > 法律・士業 > 司法書士法人あいおい総合事務所

戸塚、泉、栄での司法書士業務について


近年では、相続税の増税において基礎控除額が6割となりました。そのため、今まで関係ないと思っていた人が突然相続税がかかるといわれることもあります。そのため、今からしっかりと自分の資産状況を把握して、相続税対策をしておかなければなりません。

あいおい総合事務所では戸塚、泉、栄の司法書士業務について請け負っています。その中で、相続問題や資産状況の把握などの業務を実施しています。相続税に対する適切な処置を実施していきます。

栄区周辺で相続に詳しい司法書士事務所を探して



兄弟が5人いたので万一の時は前から揉めることは想定していましたが、父が他界して遺言書もなかったことから、葬儀を終えた後は案の定遺産相続の話になり複数ある不動産と預貯金をどう分配するのかの話し合いが行われました。

私としては父と暮らしていた長男である兄に家にはそのまま住んでもらって、それも踏まえた上で5人で残りの財産を均等に分ければいいと思っていましたが、私以外の3人はもちろん実家には一番価値があるので長男がそのまま家を相続するなら残りは4人だけで分割すればいいという意見でした。

しかしそうなるときちんと分割とはいかないし、相続税もかかることが分かり、専門家である司法書士に相談することにして、栄区周辺で相続に詳しい司法書士事務所を探してあいおい総合事務所のお世話になりました。
不動産の価値をきちんと試算してくれて、プロに相談したお陰絵スムーズに遺産相続ができました。